leeuw14’s diary

思考は現実

Time is money は ”時間=金” じゃなくて ”時間≧金” しかも加速度的に

まいど トレーナーの山崎です。 先日、誕生日を迎えました。 20代も後半なのですが、自分が思い描いていたのとどうなのかと言われると 成長している面もあれば、まだまだだなと感じるところもあります。 一番は客観的に自分を見れるようになってきたのかな…

体を動かさない方が疲れがたまる?

まいど トレーナーの山崎です 6月に入り自分のトレーニングする機会が減っていたのですが、本日久々にトレーニングすることができました。 ちなみにわかりやすくトレーニングと言いましたが、 厳密に言うとワークアウト。 アメリカでは、自分の意思で健康を…

舌の位置でこんなにパフォーマンスが変わる

まいど トレーナーの山崎です。 普段、舌の位置を気にしたことはありますか? 今日は、舌のポジションが違うだけでパフォーマンスに影響しますよという話。 ここでいうパフォーマンスというのは、 体の動かし方や力の入り具合、目的の動作をどれだけ効率よく…

管理されるということ

まいど トレーナーの山崎です。 私はトレーナーとして活動しているのですが、トレーナーの会社に所属しているのでサラリーマンでもあります。 本日は急遽名古屋に出張になり、店舗の予約をキャンセルしていただかないといけない事態が発生しました。 受けて…

出会いというチャンスを生かすために

まいど トレーナーの山崎です 今月に入り、新たな出会いが3件ありました。 今月の目標は新しい出会いを1つ作ることだったので、目標達成したわけですが 1年前の自分ではあまり考えられませんでした。 出会いはあったとしても、そこから何か起こるというこ…

多角的に物事を見る・考える

まいど トレーナーの山崎です 今日も先週行ったセミナーと同じ主催者様のセミナーに行ってきました。 もともとかなり興味のある内容で、自分の中ではこれから来るんじゃやないかなと思っていたテーマだったので人気あるのかなと思いましたが、あまり参加者い…

世の中の全てのものが学び

まいど トレーナーの山崎です 新たに得た情報を自分のものにするためにはよく3人の人に説明するといいと聞いたことがあります。 説明する練習にはいいですが、 聞いてもらう人も迷惑です。 なので関西人としては、聞いてもらう人のために小さな幸せとして話…

スペシャリストかジェネラリストか

まいど トレーナーの山崎です よく、トレーナー業界では分業がされ、アスリートの場合であっても体のケアするセラピストから怪我のリハビリを担当するアスレティックトレーナー、基礎となる体を作る担当のストレングストレーナー、モチベーションや思考をコ…

何を学ぶか、よりも誰に学ぶか

まいど トレーナーの山崎です 何か新しいことや、自分の気になったものを調べるときは、インターネットでなんでも調べれる時代になりました。 知りたい情報に、ダイレクトにつながる分、情報が溢れ返っているインターネットでは信憑性も考慮しなければならな…

知らないことのほうが多い(乱用)

まいど トレーナーの山崎です 最近は、自分の知識を増やすことに意欲的になっているのですが、 つくづく思うのは、基礎的な内容をどれだけ深めていけるかでその上の知恵が変わってくるんだなと感じます。 いつも参考にさせていただいている経営者兼トレーナ…

ブログ更新していたことによる効果?

まいど トレーナーの山崎です ブログを書き出して1ヶ月半が過ぎようとしています。 ブログを書く習慣もすこしずつついてきて日々の更新もくじゃなくなりつつあります。 わたしは過去に書いた記事はほとんど見返さないです。 何故か自分が書いた文章というの…

【AT試験】問題を解説 その①

まいど トレーナーの山崎です 現在勉強し直しているAT試験の過去の試験問題からピックアップして記事を書きたいと思います。 問題はこちら 問34 コンディショニングの筋力系指標の説明について正しいのはどれか。2つ選べ。 a.等速性の筋力評価は筋出力の速…

体で実感して考えるから学びは楽しい

まいど トレーナーの山崎です 今日は、セミナーを受けてきました。 内容は下半身のトレーニングと題して、下半身の重心を意識した下肢のムーブメントのトレーニング ウォーミングアップを含め細かいの含め40種類くらい行ったでしょうか。 だいたいセミナー…

日本代表戦、香川選手の肩脱臼に思うこと

まいど トレーナーの山崎です headlines.yahoo.co.jp 先日の試合で、前半早々に香川選手が相手と接触⇨転倒⇨脱臼 日本としてはイラク戦を控えての親善試合で、大きな誤算になってしまったのではないでしょうか。 しかし、怪我はつきものである程度のアクシデ…

教えることの魅力

まいど。 トレーナーの山崎です。 人の前に立って何かを教えると言うのはなかなか簡単なことではないですよね。 実を言うと僕も学生時代に教員免許を取っているので、教育実習には行きました。 教育実習生にどのように授業をさせるかと言うと、 指導案と言う…

錦織圭選手のラケット投げつけに対して思うこと

まいど。 トレーナーの山崎です。 http://a.msn.com/02/ja-jp/BBC8ZNX?ocid=se 全仏オープンで4回戦を戦った錦織選手は雨天中断を挟む2日間をかけてベスト8に進出しました。 雨天中止前のプレーで、残り1セット取れば勝利目前のところでプレーが乱れ、ラ…

熊本に出張に行ってきました

まいど トレーナーの山崎です。 今日は取引先のある熊本までパーソナルトレーナーの養成講習に講師として行ってきました。 初熊本でワクワクしていたのですが、まさかの日帰りで、余裕ができたのは帰りの出発までの数分でした。 1日に2回飛行機に乗ると言う…

原点回帰

まいど トレーナーの山崎です。 今日は、母校サッカー部が県の決勝に進出していたので、注目していました。 自分の頃はと言うとベスト8くらいがやっとのチームでしたが、先生が熱心だったので、経験値的には全国レベルのチームに負けないのではないでしょう…

読んでみたい本はいっぱいあるが、、問題解決しそうな記事みっけ

まいど。 トレーナーの山崎です。 読みたい本はたくさんあるのですが、 読書を意識し始めたのはここ数年 目標を決めて読もうとしているのはここ数ヶ月です。 なんせ本を読むのが遅い。 なのでなかなか進まないのです。 タイトルを見て、おっと思って買ってみ…

技術が先か、人間が先か -サービス提供について思うこと-

まいど。 トレーナーの山崎です。 パーソナルトレーナーはクライアントの要望に対して、 現状を評価し、問題点を指摘し改善のアドバイスを行い、目標に導いていく仕事です。 もちろん、知識や技術は必要になってくる高度専門職だとは思います。 しかし同時に…

【目標設定】6月になりました。

まいど。 トレーナーの山崎です。 6月になりましたので目標設定しておきたいと思います。 ・本を4冊読む ・ブログを毎日更新する ・セミナーに1回は参加する ・新しい繋がりを最低1つ作る ・資格試験の勉強をする この辺りでしょうか。 先月は中途半端に…

1年間サポートしたフィットネス店舗立ち上げ業務終了して思うこと

まいど。 トレーナーの山崎です。 早いもので、オープンからスタッフの育成などで携わった店舗が契約満了になったので離れることになりました。 個人で活動しているわけではないので、会社の意向で離れることは少々やり残したこともあり達成感よりも後悔して…

危険。日本人女性の内股が多い!

まいど。 トレーナーの山崎です。 内股といえば、、、 柔道の技ではありません。 そう、膝がこんにちはしてる、あれです。 男性でもたまに見かけるのですが、圧倒的に多いのは若い女性に多いですよね。 女の子っぽい立ち方ではあるのですが、あまり海外の女…

トレーナーの存在価値

まいど。 トレーナーの山崎です 昨日はつくば市でフィトネスクラブの競合調査に出向いていました。 レンターカーを借りて久々の運転だったのでビビりながらでしたが、つくばという街がゆったりとした創りになっているのか、運転しやすかったのでドライブ気分…

まだ読み終わってもない本のレビューを書く

まいど! パーソナルトレーナーの山崎です。 今日はまだ読みおわてもないですが、少し興味あった本が届いたので、先にこの本に対する思い(?)を書いて見たいと思います。笑 届いたのはこちら 触れることの科学: なぜ感じるのか どう感じるのか 作者: デイ…

人に伝えるということは、、、見てもらわないと意味がない

ブログを書いている時は一気に書いてしまうのですが、文章作成がうまくないので、一体何を言いたいかがわからない記事になっていると思います。 というのも、最初に始めた目的としてはアウトプットの練習なので、人に伝わってなんぼ。 しかし、今までは丁寧…

人に触る職業のあるある?

自分の今の仕事は何かと言われるとパーソナルトレーナーと答えるのだが、 やっている仕事内容としてはトレーニングを管理するストレングスであったり 、ストレッチやコレクティブエクササイズを処方するコンディショニングであったり、障害を評価してプログ…

最近のおすすめ漫画

毎週月曜日はスピリッツを読んでいるのだが、その中から一つはまっているマンガを紹介。 「アオアシ」 というサッカー漫画。 プロクラブのユース年代を舞台にしたマンガで、主人公は田舎から東京の有名クラブユースチームのセレクションに合格した少年が周り…

早いが5月を振り返って

五月も中旬を過ぎたが、 5月の反省を少し早いがしたいと思う。 ほんとは1日1日どうだったかという振り返りをしなければいけないが、 できていない。まだまだ甘ちゃんだと感じる 改善点として加えとこう。 まず、ブログを書き出して3週間経ったわけだが、毎…

人にものを伝える練習の場

毎月2回スタッフ研修を行っている。 研修といっても、自分のアウトプットに付き合ってもらっているといった方がいいのか、、、 受けてもらっているスタッフには申し訳なく感じる。 しかし、自分の理解しているものを人に伝えるのは実際20%くらいしか伝わ…

トレーナーの交流会に参加して来た

昨日、トレーナーの交流会に参加して来た 自分以外はほぼアスレティックトレーナーで、競技スポーツや整形外科などが活動場所の人たちばかり。 横浜に来てなかなかトレーナーのつながりを増やせていなかったので、すごくいいきかいだったしし、何よりも絶対…

股関節の動的安定

股関節の動的安定とは、股関節を動かした際に、股関節がしっかり臼蓋に押し付けられながら運動できることをいい、またそれをコントロールできることであると考える。 どういった場面で求められるかというと、股関節が動く運動全て 立ったり座ったり歩いたり …

トレーナーとしてのやりがい

眞子さま婚約発表されましたね。 日本がほっこりするニュースはいいなと思う。 お相手の小室さんも報道で見る限り、死角のないイケメン ただ、彼一般人ちゃいますの。 皇族と結婚するってことはそれなりのことやとは思うけど、あんまりメディアが追っかけて…

どうやって技術を取得するか、上達の近道 その2

昨日の続き 運動を学習するときの脳への入力としては5感をフル活用したほうがいいんじゃないかという昨日の考察でした。 で、運動学習するときに普段あまり使ってなくて、使えそうなのは触覚 つまり手や肌で感じるということ 実際、手や足の裏は感覚入力に優…

どうやって技術を取得するか、上達の近道

スポーツをやったことあるいは音楽でも何かしら、技術を身につけよう、上達しようと思うと繰り返し練習が必要だということは、みんな納得のいくことだと思う。 トレーニング指導者やコーチはクライアントや生徒が目標達成のために必要な技術の取得やテクニッ…

ルーティンワーク

昨日はブログを上げることができなかった。 5月に入ってから毎日頑張っていたが、昨日は自分の時間を作れたにもかかわらず、楽を優先してしまった。 また、ブログを書く環境が一定になっていないところが続けにくさを助長している。 現在は主にカフェで書い…

お尻トレーニングブーム?

最近、お尻専門のトレーニングジムができたりと、注目を浴びてる大臀筋 二足歩行する人間にとってかなり重要な筋肉であるが、現代人は座りっぱなしが多かったり、運動量が足りてなかったりと、大臀筋にとっては活躍する場が少ない。 そして使わなくなった大…

本の贈り物

先日、いつも受けてくださっているお客さんから本をいただいた。 所属している会社では、お客さんから物品を受け取ってはいけないことになっているが、なかなかお客さんからの厚意は断れない。 いただいた本は、そのお客様(外資系有名企業でバリバリのキャ…

トレーナーとしての安全管理 その2

【衝撃事件の核心】「痛い、痛い!」至福のはずの整体が〝バカ力〟で地獄に…腰骨骨折の女性が怒りの提訴 http:// http://a.msn.com/01/ja-jp/BBAXqOc?ocid=se 今日はこんな記事を見つけたので、感想を 最近、代替医療としてのマッサージやリラクゼーションが…

トレーナーとして、安全管理 初歩の初歩

先日、委託先のフィットネスで事故が起きた。 トレーナーがお客様を怪我させてしまったというもの よく初心者トレーナーにあるのが、 高齢者をストレッチする際、加減がわからずオーバーストレッチになってしまった 運動慣れしていない人に強度設定を見誤り…

フィットネスとスポーツの違い

一般的にはフィットネスクラブもスポーツも一緒くたにされているが、全然違う 何が違うかというと、競争相手がいるかいないか フィットネスは競争する相手がおらず、運動を行うこと スポーツは対戦相手や競うものがある運動 なので、週末に趣味でランニング…

出会い

先日のセミナーで出会ったトレーナーもそうだが、出会いは財産最近すごく感じる。相手から、こいつまた会いたいなと思われる人間に、また魅力ある人間に慣れてるだろうか。誠実さを大切に

呼吸をどう捉えるか

本日は久々にセミナーに参加してきたので、感じたことを書きたい まず、感想としては、 内容は少々物足りないが参加している人たちとの新たな出会いがあるのが大きい。 また、同世代のトレーナーに刺激をもらえたのもモチベーションになる。 今回は日体教AT…

トレーナーとして

ブログを書き出してから、トレーナーらしい投稿をしていなかったので、自分の仕事であるトレーナーについて書いておきたい トレーナーとして何か発信すると言うことは責任を持たなければいけないと思う 一般に流れている情報を鵜呑みにするのではなくて、情…

ネタがないことをネタに

毎日ブログをアップすると言うことを目標に掲げたが、いちばんの難関はOFFでPCを触る機会がないこと 携帯からでもUPしようと思えばできるのだろうが、やはりモチベーションが上がらない。 ただ今日はこれからまだ一仕事残っているので、その前にあげたいと…

アウトプットのトレーニング

このブログでは主に自分の考えをアウトプットすることに趣旨を置いているが、 これまでで一番参考になった本の紹介をしておきたいと思う。 タイトルは ゼロ秒思考 だが、内容は主に自分の頭の中を書き出すことに比重が置かれている つまり、このやり方すれば…

5月の目標

もう、2日になってしまったが目標をば書いておきたい。 ・読書:4冊を読む(オーディブルも含めていいことにする) ・読了したらレビューする ・ベンチプレス80kg ・スクワット100kg ・ブログを毎日更新する ・午前中にできるだけ仕事をこなす ・英語…

ブログで何を書くか

何を書いても、自由だと思うのだが ルールも何も決まっていないので少しばかり書きやすいように テーマを何個かあげたいと思う トレーナー/スポーツ/トレーニング/医療/ビジネス/マネジメント/健康/栄養 まだまだテーマは増えるかもしれないが少しづつかけれ…

ブログを書く意味

ブログを書くことに関して、 自分の思っていることを言葉にするのは非常に難しい 出てきている言葉としては氷山の一角のような感じ この見えてない部分を表現するためには伝える技術が非常に重要である がしかし、昔から読書感想文や作文を書くのは苦手 自分…

アウトプットの練習

このブログは誰に読んでもらうでもなく、アウトプットの練習用に開設されたブログ。 目的は、文章を書くという練習を行う。 理由は自分の知的財産を人に伝えるため。 効率よくアウトプットするためには文章力や説明力、プレゼンテーション能力が必要だと思う…